JASH

Japanese Association of Sexual Health

topicpath

2015年

1月

22日

1/17 船橋みらい大学:「縁起でも無くない! みんなでちゃんと考えたい『死ぬ』ということ」

 

同日に行われた千葉県印西市平成26年度思春期講演会に引き続き、代表山口がお話しました!1月17日は講演会のはしごでしたよ~!!

印西市から船橋市へ会場を移動して、2件目の講演会は船橋みらい大学@船橋北口みらい図書館にて開催。
JASH定期講座でした。第9回目になるんですね!
 JASH定期講座第9回「縁起でも無くない! みんなでちゃんと考えたい『死ぬ』ということ」
http://funabashi.future-u.net/?p=691

「縁起でも無くない! みんなでちゃんと考えたい『死ぬ』ということ」と言うお題目。
テーマは死。死の瞬間に寄り添う看護師として目の当たりにしてきた100以上の死。そこで感じたことや学んだことを代表の山口がお話しました。


講演を終えて、代表山口からコメントです(^^)

「少人数での講座でしたが、それでも「死」についての価値観はそれぞれまったく違うものでした。そうしたことを共有し、他者の考えや思いに触れること、そして「死」について口に出して語り合ってみること。これこそがこの講座の目的であり、今回はそれをしっかりと達成することができたように思います。「死=不幸」じゃない、このメッセージを今後もひとりでも多くの人に伝えていきたいと思います。」

ネガティブなイメージで扱われることの多い『死』。でもそれは、誰もが必ず向かえる人生の最期の瞬間です。「自分らしい死とはどんなものなのか?」―また同じテーマでお話する機会をつくりたいと思っております。

今回参加出来なかったー!と言う方は次回をお見逃しなく!
こちらの公式ホームページやFacebookにてイベント情報などのご紹介をしております!