JASH

Japanese Association of Sexual Health

topicpath

2015年

3月

02日

2/8 産前産後のパパ支援学級 @足立区こども支援センターげんき


あだちパパズガーデンさん主催の「産前産後のパパの支援学級」に登壇しました!


今回の講演会は、株式会社アイナロハNPO法人子育てパレット、そして私たちJASHの3団体がタッグを組んでの開催でしたよ!

株式会社アイナロハさんからは、代表の渡辺大地さん、NPO法人子育てパレットさんからは代表理事 三浦りささんが講師として参加してらっしゃいました。



代表山口は講師として登壇する機会をいただきましたが、座談会では副理事イノマタ、助産師・バースセラピストのやまがたてるえも参加しました!

座談会のテーマは…


「ママのホンネにパパ仰天!こちら産後クライシス対策室」
「おどる!?産後御殿」


でした!
2つ目のテーマはどこかで聞いたことがあるような…( ´艸`)

当日の会場はパパママ&チビちゃんたちがいっぱい!
会場いっぱいに熱気&元気&活気があふれていました!

山口よりお話させていただいたのは、「産後クライシス ~僕の勘違いしていた3つのこと~」
今回のスライドは、「清潔感」にこだわって作ったとか。
参加されたみなさん、いかがでしたか?

今回の講演会を終え、代表山口と理事でもあるやまがたの2名のコメントを載せますね(^^)

先ずは、代表山口から…。

「久しぶりにJASHの理事3人が揃って登場したイベントで、しかも大ちゃん(=渡辺大地)も一緒で、とっても興奮しました!
今回のイベントでは、産前産後のパパママたちに伝えたいこと、僕にしか言えないことを絞り込んでお伝えしました。
たくさんのご夫婦が参加してくださったので、とっても充実した会になったと思います。
なかなか急に夫婦で性について語り合うとかって難しいと思うのですが、こういうイベントをきっかけに、少しでもお互いに普段は伝えづらいこととかをシェアできたらいいなあって思います。
産後クライシスのリスクを減らすためには、お互いの思いをうまく伝え合うこと、これに限ります。
夫婦なんだから知っているはず、知っていて当然、と思い込まずに、日々新しく進化していく夫婦としての関係、家族としての関係を見つめ直してもらえたらなって思います。」

続きまして、やまがた てるえよりコメントです♪

「産前産後の父親支援学級はご夫婦での参加が多く、とても意識の高い方たちが集まっていました。
JASHの原点ともいえる代表山口の「産後クライシス」の問題は最近言葉自体があまり使われなくなってきた印象にありますが、まだまだ根深く残っている問題で、その部分を産前産後に知ってパートナーシップの大切さを感じて日々を過ごしていくことがとても大切と改めて感じる日になりました。
この問題にメディアも興味をもってくださり、MXテレビでは「産後離婚を防ぐ」というテーマで取り上げていただくこともできました。
アイナロハ渡辺さんの産後サポートやご自身の産後の経験、また中学生に初めて行った父親学級からの切り口でのお話しもとても参考になりました。
また、パネルディスカッションでは、NPO法人子育てパレットの三浦さんの日々の育児支援のなかでの経験豊かなお話しや、副代表イノマタの経験した夫婦関係のことなどをトークし、多様な意見を発信することが出来た会となりました。
日々、産後のお母さまにかかわる中でも感じることとして、パートナーシップが円滑にいくことで、お母さまの心が安定して行くことが、子育て支援、産後クライシス回避に繋がると思いました。」

主催のパパズガーデンさん、ご一緒させていただいた株式会社アイナロハさん、NPO法人子育てパレットさん、ありがとうございました!
また、コラボで講演会ができたら素敵ですね!
そして、当日ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました!

そして、コメントにも出ていましたが、この日はTV取材もしていただいたんです!
放送を見逃してしまった方は、JASHトップページ(一番上にあります!)のYoutubeをご覧くださいね~!!!

次回のJASHの講演会は、2015年3月17日(火)船橋みらい大学でのJASH定期講座第12回「看護師パパと考える男の子の性教育 第2回 思春期編」 です!

お時間にご都合つく方は、ぜひいらしてください!
当日会場にてお待ちしております(^^)/