JASH

Japanese Association of Sexual Health

topicpath

2016年

2月

06日

2/6 LGBT成人式@埼玉

2月6日(土)はLGBT成人式@埼玉でした。LGBT成人式は特定非営利活動法人ReBit様が始めた、対象年齢・セクシュアリティ不問の成人式で、2011年度より国内各所で開催されています。LGBTにとって、現状の成人式は『ありのままの自分』では参加しづらいものです。ありのままの自分を誇り、『成りたい人に、なる』をお祝いする、それがLGBT成人式です。

埼玉での開催は、JASHでも応援をさせていただきました。去年の6月頃、実行委員長の松川さんがJASHのイベントに参加してくださったのが始まりでした。広報と盛り上げといったささやかなことではありましたが、LGBT当事者とAlly(LGBTの理解者)の団体としてもJASHはLGBT成人式を応援しています!こうやって毎年LGBT成人式が広まっていくのはとても素敵なことだと思います。

 

当日、わたしは中学生の娘と行ってきました。多様性にあふれる笑いあり涙ありの良い式典でした。娘はレインボープライドにも参加してますし、LGBT成人式もずっと行きたいと言っていました。今回もLGBTカップルの話など聞いて楽しかったようです。2時間半の式典は子どもには少し長くて疲れてしまったみたいですけど。BL(ボーイズラブ)やGL(ガールズラブ)への興味もあり、いまどきの中学生はLGBTについてもよく知っていますね。知らない子に見せるといって、案内のチラシなどを学校に持っていきました。娘に参加しての感想を聞いたら、「ふつうのことだなって思った。同性愛が変とか言う人もいるけど、人を好きになるのは同じことだなとあらためて思った。」と言っていました。

当日の様子はテレビ埼玉で放送されるそうです(2月12日 21時半~ ニュース930)
ぜひご覧ください。

なぜかお土産にアイスをいただき、公園で凍えながら食べました(笑)

来年は千葉でLGBT成人式かな?

(レポ:イノマタ)