JASH

Japanese Association of Sexual Health

topicpath

2016年

2月

17日

2/16 埼玉県立三郷北高校『ぐっさん保健室』講演


2月16日、埼玉県立三郷北高校の1年生に『ぐっさん保健室』をお届けしました!山口が先週インフルエンザになってしまったため、延期していただいての講演でした。三郷北高校様、ご調整いただきありがとうございました。1年生約250人へ、演題「ぐっさん保健室in三郷北高校 ~「夢」キラリ!みんなの質問にガチレス!~」ということで、いつも通り生徒さんの質問に真正面から答える内容で実施しました。

 

事前の打ち合わせにおいて、男子がアウェー感を感じないような形で男子も女子も共に聞ける内容とリクエストをいただいておりました。思春期男子の大きな悩みである性欲やマスターベーションのことも包み隠さず、なおかつ男性ホルモンの影響など女子も男子を理解するきっかけになるようなお話をさせていただきました。

 

わたしは後から見ているので、残念ながら生徒さん達の表情は見えないのですが、

山口の話では、まだ1年生ということもあるのかとても元気で目をキラキラさせながら聞いてる生徒さんが多くて、とても元気をもらったということでした。

 

また、インフルエンザから回復したばかりということで、感染症の話などもリアルにお伝えできた講演でした(笑)転んでもただでは起きないところがJASH代表のすごいところですね。

 

『ぐっさん保健室』はTwitterとも連動しており、思春期向けのメッセージを発信しています。
https://twitter.com/iwaoyamaguchi54

 

本日は講演の前に、千葉県内の高校様から講演依頼のお電話をいただきとても嬉しい日でした。もうすぐ新年度、1学期に講演をお考えの学校様・団体様はお早目にご連絡ください。よろしくお願いいたします。

 

※写真掲載については、学校の了承を得ております。

 

(レポ:猪俣)